グッドナガノドットコム エンタメ

【池波正太郎真田太平記館 開館20周年記念】鬼平犯科帳 劇画展

開催日開催中 〜 2018/08/26
時間 10時〜18時(最終入館は17時30分)
内容 池波正太郎の「鬼平犯科帳」は、昭和42年12月「オール讀物」に発表され、
50年を経た現在でもその人気はいまだ衰えず、小説のみならず劇画・テレビドラマ等
様々なメディアを通して親しまれています。今展では、そのなかの劇画をとりあげます。
「ゴルゴ13」の原作者をして名を馳せるさいとう・たかを氏は、
劇画「鬼平犯科帳」の作画家としても知られ、その連載は今年で25周年を迎えます。
今回、さいとう氏作画の「鬼平犯科帳」作品から6話を取り上げ、そのシンボライズな
場面の原画を中心にネーム・作画風景等を展示します。劇画の迫力を感じ、
小説とは異なる「鬼平犯科帳」の世界を体感してみませんか。
会場 池波正太郎真田太平記館
料金 一般400円、高・大学生260円、小・中学生130円
※市内小・中・高校生は無料 ※団体・障がい者手帳保持者割引あり
問合せ 池波正太郎真田太平記館 Tel.0268・28・7100
URL http://www.city.ueda.nagano.jp/tanoshimu/ikenami/index.html
備考 会場:企画展示室
休館日:毎週水曜 ※ただし7/17(火)は振替休館、8/15(水)開館


[PR]